single

埼京線下り列車、普通列車に乗るか通勤快速に乗るか

 


武蔵浦和駅周辺にお住まいの方には、都内方面に通勤・通学される方がいると思います。
帰宅の際には都内から埼京線を使う方がいらっしゃると思いますが、その際のちょっとした豆知識です。

赤羽・池袋から埼京線の下りに乗る際、次のようなシーンにあうことはないでしょうか?

 「次の電車が普通列車、その次の列車が通勤快速」
 普通列車に乗るべきか。。。通勤快速に乗るべきか。。。

駅員さんによっては、後からくる通勤快速が戸田公園で普通列車を抜かすか、武蔵浦和で抜かすかを放送してくれる方がいますが、場合によっては放送してくれないことがあります。また、聞き逃してしまうこともあります。

そこでちょっとした豆知識です。これにはちゃんと法則があります。
普通列車と通勤快速の差が5分の場合、後からくる通勤快速は戸田公園で普通列車を抜かします。
普通列車と通勤快速の差が6分の場合、後からくる通勤快速は武蔵浦和で普通列車を抜かします。

つまり、5分差の場合は、後から来る通勤快速に乗った方が武蔵浦和に早く着くのです。

JRに問い合わせた訳ではないですが、間違いないと思います。
ぜひ、気にして時刻表を見てみてください。

この記事の執筆者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

こちらの記事もいかがですか?(武蔵浦和なびの人気記事)