武蔵浦和駅周辺の子供特集


武蔵浦和駅周辺における子供をテーマにした特集です。子供連れの方はお出かけするにも何かと気を使うことがあるかと思います。オムツ替えや授乳もそうですが、そもそも子供を連れていって大丈夫なのか?っということを気にされる方もいると思います。この特集では子連れでも安心して来店できるお店やオムツ替えスポット、子供に関連した記事を紹介していきたいと思います。

武蔵浦和駅周辺の子供関連スポット

  • 投稿者:武蔵浦和なび
    マイネッツカフェ(さいたま南)は、武蔵浦和駅西口の沼影市民プールの隣にあるマイネッツさいたま南にあるカフェです。このカフェは、カフェのみでも利用も可能になります。先日の暑い日、ここを通りかかったところ「かき氷」の看板を見つけて、立ち寄ってみました。 メニュー結構お安い感じでカフェメニューがいろいろありますね。ご飯ものとしてパスタもあるようです。ケーキやパフェ、そして、下記限定でかき氷も。隣が市民プ
  • 投稿者:武蔵浦和なび
    Piccoly(ピッコリー)は、武蔵浦和駅東口にあるOlympic・ハイパーマーケット武蔵浦和店内にある飲食スペースです。※リニューアル前の情報はこちらをご確認ください。以前はOlympic・ハイパーマーケット武蔵浦和店の1階の端にあったのですが、リニューアルにより、大きくスペースが広がりました。 メニューちょっとぶれているのですが、メニューはこのような感じです。ラーメンやカレー、パスタなどのご飯
    KID'S STATIONがあり、そこで子供を遊ばせたりできます。 また、子供用の小さな椅子もあります。
  • 投稿者:武蔵浦和なび
    さいたま市青少年宇宙科学館は、浦和駅東口の産業道路沿いにある公共施設です。浦和駅東口より産業道路にでて北に進むと駒場競技場が右手に見えてきます。そこに駒場交差点があるので右には入り道なりに進むと、左手に見えてきます。駐車場はさいたま市青少年宇宙科学館を通り過ぎて少し行くと左手にあります。ただ台数が少なめです(15台くらい?)駐車場のおじさん曰く、駒場競技場の駐車場も利用していいようなので、そちらに
    トイレでオムツ替えが可能です。 一回の休憩部屋に授乳室がありました。
  • 投稿者:武蔵浦和なび
    武蔵浦和駅というよりは、浦和駅が最寄駅となります。浦和駅西口をまっすぐ17号に向かって進みます。浦和西口交差点を左折し直進すると、左手に見えて来る調神社の隣にあります。地元では「つきのみや様」と呼ばれている調神社の境内にある公園です。公園自体はそこまで大きくはないのですが、古い神社の為、大木が多くとても落ち着いた雰囲気です。 調公園の遊具 調公園の健康遊具調公園には、すべりだい、砂場などの遊具のほ
    併設されている浦和ふるさと亭内の多機能トイレにてオムツ替えができます。
  • 投稿者:武蔵浦和なび
    武蔵浦和駅東口から国道17号に向かい、国道17号沿いを川口の方に少し行くと右手にある見た目がちょっとアメリカンな感じのカフェです。このカフェのオススメは何と言っても、クリームたっぷりの半熟パンケーキではないでしょうか。たっぷりながら甘さ控えめなクリームをちょっと半熟なパンケーキにつけて食べるのがまた絶品!他にも58ボールというドーナッツがなかなか美味しいです。店内では、一部の席にコンセントがついて
    58カフェは店内にちょっとした子供の遊び場スペースがあります。また、店内全体として子供を意識した装飾がみられます(どちらかというと幼児〜児童向け)。ベビーカーでの入店は全然問題ありませんでしたが、オムツ替えはちょっと難しいですね。

武蔵浦和駅周辺の子供関連記事

  • 調神社本殿先日、調神社(つきのみや)にお宮参りに行く機会があったので、その時の様子を記したいと思います。調神社にお宮参りに行く予定の方は参考にしてみてくださいね。まずは調神社に問い合わせをしよう!武蔵浦和駅周辺に住んでいるのですが、先日お宮参りに行く機会がありました。「やっぱり地元の神社だよなぁ〜」っということで、調神社にすることに。お宮参りでは、神社に行ってお祓いをしてもらうのですが、「事前に
    執筆者:武蔵浦和なび
  • 久しぶりの子連れ日記です!!よく子供とは一緒にでかけているのですが、なかなかこういう記事にする機会がなくて^^;;さて、今回は「MASUKA CLUB」です。武蔵浦和駅周辺の飲食店の中で私のお気に入りの一つです。鱒科・枡・米、日本酒がメインのお店で馬・鴨・イノシシなどの普段なかなか食べられないお肉が食べられるお店でもあります。今回ここにはランチで訪れました。実は何度か子供と一緒にここに来たことがあ
    執筆者:武蔵浦和なび
  • しばらく子連れ日記としては書いていなかったですが、たまには書きたいと思います。今回訪れたのは欧風レストランティカル。欧風レストランティカルは、武蔵浦和駅から笹目川沿いにタジマ 武蔵浦和白幡店の方に行くとあります。車で行く場合は、少し離れたところに駐車場があるのでそこに停めることができます。ただし、4台のみです。(詳しい駐車場の場所は、公式サイトを確認してください。)欧風レストランティカルは以前訪れ
    執筆者:武蔵浦和なび
  • もし、赤ちゃんが生まれたら。手続きをしなければいけないということは知っているのだけれども実際どうしたら良いのでしょう?そういうシーンに向けて、さいたま市南区での出生届の提出について、記事を書いてみようと思います。なお、この記事は2015年1月時点のものです。年月が経過している場合、制度等が変更になっている可能性がありますのでご注意ください。まず先に必要というか、一緒にした方が良い手続きを羅列します
    執筆者:武蔵浦和なび
  • たまたまサイトを検索していて見つけたんですが、埼玉県には「赤ちゃんの駅」というのがあるみたいです。「赤ちゃんの駅」とは、誰でも自由におむつ替えや授乳ができるスペースの愛称です。さいたま市の公共施設やデパートやスーパーだけでなく県内各地ありますので、下のステッカーを目印にお気軽にご利用ください。 赤ちゃんの駅※この画像は公式サイトより拝借しました。おー!こういう活動は良いですね。うちにも小さい子がい
    執筆者:武蔵浦和なび
  • 正式にOKをいただいたので、第2弾行っちゃいます!第2弾はハッピーハッピー武蔵浦和工房CAFEです。結構前からちょくちょく利用しているところです。武蔵浦和駅西口のロッテ球場の少し南側にあります。もともと工場だったのですかね?この辺のことはよくわからないのですが。。。昨年までは週3回の営業だったのですが、今年から木曜以外は営業になり、利用しやすくなっています。今回は子供と一緒にハッピーハッピー武蔵浦
    執筆者:武蔵浦和なび
  • えっと、先日投稿していただいた「にゃんここねこ」さんの真似です(笑)子供を持つ親としての視点でレビューを書くのもいいかなぁっということで、私も参戦です!子供とお散歩も良いのですが、そろそろ散歩途中にランチとかカフェとかできる場所がないかなぁっと探していたのです。そして、Twitter等より、「ヘルシーカフェのら」がよさそうという情報を得て、チャレンジしてみました。ヘルシーカフェのらは、鹿手袋にある
    執筆者:武蔵浦和なび
  • こんにちは、にゃんここねこです。初めて投稿しました。これから"にゃんここねこ"の子連れ日記と題して、子連れをキーワードにしたものを投稿してみたいと思います。初めての投稿は、先日、子供と一緒に訪れた58カフェについてにしようと思います。58カフェは、17号沿いにあるカフェで、パンケーキを売りにしています。 クリームがいっぱいの美味しそうなパンケーキ♪この時に食べたパンケーキは、ク