麺匠 むさし坊 武蔵浦和店の詳細ページです。武蔵浦和なびは、武蔵浦和駅周辺をメインとしたさいたま市・戸田市のスポット情報、イベント情報を管理人視点で紹介・配信していきます。

麺匠 むさし坊 武蔵浦和店
濃厚な白湯スープであっても非常にあっさりとしたスープが魅力的なラーメン店。

   2014/10/12

麺匠 むさし坊 武蔵浦和店の紹介


武蔵浦和東口のサウスピアのあたりにある人気のラーメン店です。
濃厚な白湯スープであっても非常にあっさりとしたラーメンです。

麺の太さ、麺の固さ、スープの濃さを選ぶことが出来ます。
ラーメンをきたままの状態で食べると少し物足りないかもしれません。

ここのラーメンはテーブルに塩昆布や山椒などの薬味がおかれており、それらをスープに
たして、自分好みに味付けを変えながら食べる形です。

塩昆布で塩分を調節し、山椒で香りやぴりっ感を足していきます。
このあっさり感 + 味調節がやみつきになり、定期的に訪れてしまいます。

時々、季節限定のつけ麺を出しているので、色々と試してみるのもおもしろいかもしれません。

っということで、写真がなかったのでまた食べてきました!
実際のラーメンがこちら!(今回は、味玉細麺ラーメンです)

むさし坊

むさし坊

いつも通りいいですね〜。美味しそうですね〜。
まずは、そのままでスープと麺を楽しみます。この純な白湯スープ・そして、その中にある焦がしニンニク?とタマネギ?の良い香りがたまらないんですよね。

次に私は塩昆布を「どばぁ」します。そして、麺と絡めていただきます。
ラーメン自体が非常にあっさりしているので、塩昆布の塩加減、昆布のうまみがよくマッチするんですよね。
ちなみに入れ過ぎるとしょっぱくなるので注意です。

そしてそして、次なる投入は、「特製薬味」です。
なにやら色々はいっているらしいです。これをスープに混ぜます。そうすると、また一段とスープの味、香りをかえることができ、新しい味を楽しむことができます。他にも醤油?や香り山椒があるようですが、私はいつも上記の2つを使って食べます。

ここのラーメンはベースのあっさりさに色々な味を足して、その時々似合わせて好みの味にできるのが非常に好きです。
また、調味料の使い方の説明が席の前に書かれているので、所見でも色々楽しめると思います。

このスポットの投稿者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

麺匠 むさし坊 武蔵浦和店は、0人が「気になる!」と言っており、3人が「良いスポット!」と言っています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

麺匠 むさし坊 武蔵浦和店に関する情報

※管理人の独自調査によるものですので、参考程度に留めてください。

麺匠 むさし坊 武蔵浦和店のぐるなびスポット情報

アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング
アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング
アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング

口コミ一覧

つけダレには鴨を使用。焦がしたたまり醤油とネギの香り。食後には残ったつけダレで玉子スープを...
二代目麺集長さん:つけ麺
丁寧に煎った金ゴマの香りとルッコラ・くわいの歯ごたえが絶妙。仕上げにかける花山椒が味を引き...
二代目麺集長さん:坦々麺
坦々麺800円がおすすめイタリアンっぽい見た目の坦々麺 すりこぎで擂ったごまを入...
元祖ぐー太郎さん:坦々麺
券売機で先頭に位置している「むさし坊らーめん」のボタンを押す。太麺といっても、若干平打ち気...
cyandoさん:むさし坊らーめん
牛肉高菜飯320円ごはんの上に高菜と炒めた牛肉、その上に水菜、かいわれ大根が の...
元祖ぐー太郎さん:牛肉高菜飯

こちらの武蔵浦和周辺スポットもいかがですか?