Open Kitchen然の詳細ページです。武蔵浦和なびは、武蔵浦和駅周辺をメインとしたさいたま市・戸田市のスポット情報、イベント情報を管理人視点で紹介・配信していきます。

Open Kitchen然
オープンキッチン ゼン
ステーキ・ハンバーグが抜群に美味しいです!
Open Kitchen然

Open Kitchen然の紹介


掲載するかどうか非常に迷ったのですが、武蔵浦和駅に住む方の行動範囲の中では、非常に美味しいハンバーグ・ステーキが食べられるお店だと思いましたので掲載しました。

このお店は「武蔵浦和」ではないです。浦和か中浦和駅が最寄り駅になります。浦和駅、中浦和駅のちょうど中間辺りでしょうか、17号沿いあるさいたま市役所がある交差点の角にあります。看板のマスタード君?が目印です。

私は別所沼の散歩ついでに立ち寄った形です。車で前を通るたびに気になっていました。
事前に人気という情報を仕入れていたので、お昼の時間帯を外していったのですが(14時頃)、まさかの店の外まで並んでいました。
とはいえ、ココ目当てで来たので、列に並びまつことに。

こちらで扱っているお肉はマザーランドファームのお肉のようですね。「美味しくって体が喜ぶお肉です」とか、期待してよいのでしょうか?(ワクワク)

マザーランドファーム

マザーランドファーム

っと言っているうちに店内へ(20分くらい待ったかもしれません)。
店内は、テーブル席が2つとカウンター席です。テーブル席につくなり、店員さんからメニューの説明が。
(ちょっと説明が長いですね。。。。そこまで説明されなくてもわかりますが)

とりあえず、並んでいる最中に決めていたので、ハンバーグのライスセット + 季節のソースを注文しました。
そして、来たのがこちら!

ハンバーグ

ハンバーグ


本日の季節のソースは、ジャガイモのホワイトソース + パセリでした。あんまりハンバーグには使わない組み合わせなので試しに頼んだ感じです。食べてみるとホワイトソース + ハンバーグもいいですね。ホワイトソースにチーズが入っているのか、濃厚な感じでお肉によくあいます。そして何より、ハンバーグが非常に美味しい。結構、肉の寄せ集め的なハンバーグって多いと思うのですが、ここのハンバーグは、ハンバーグ自体に丁寧に味付けがされていて、ハンバーグとして完成されている感じがしました。これはソースなしでも十分美味しいと思います。

ちなみにこちらのお店「然」という名前は、色々考えた上の名前のようですね。テーブルに説明がありました。

然

原義は火で肉を焼くこと。そこに、偶然・必然・泰然・猛然とな。かっこいいですね!電話番号までヤローニクとは。こういうこっているお店いいですよね。

ちなみに、お弁当もやっているみたいです。(少し高めですが、ハンバーグ弁当とかありました。)

このスポットの投稿者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

Open Kitchen然 は、0人が「気になる!」と言っており、0人が「良いスポット!」と言っています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

Open Kitchen然に関する情報

※管理人の独自調査によるものですので、参考程度に留めてください。

Open Kitchen然 のぐるなびスポット情報

アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング
アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング
アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング

口コミ一覧

口コミはありません

こちらの武蔵浦和周辺スポットもいかがですか?