634和浦バルの詳細ページです。武蔵浦和なびは、武蔵浦和駅周辺をメインとしたさいたま市・戸田市のスポット情報、イベント情報を管理人視点で紹介・配信していきます。

634和浦バル
ムサシワウラバル
634和浦バル

   2015/05/02

634和浦バルの紹介


武蔵浦和駅東口を少し北にいった小さなレストラン街?の一番手前にあるバルになります。
ドアの前に大きな生ハムの固まりがあるのが印象的です。

こちらにディナーといいますか、ワインを楽しむために行ってみました。
ちょうどハロウィンの時期だったので、店内はハロウィン色に。店員さんもみんなコスプレ(なぜか、男性がみな女装を。。。)

ハロウィン

ハロウィン


魔女やら小悪魔やら猫やらメイドやら。。。魔女口裂け女いいですね!

さて、今日はディナーというよりワインを飲む気満々でしたので、さっそくボトルから!

ワインと生ハム

ワインと生ハム


ワインにはやっぱり、生ハムとオリーブですよね。
生ハムはちょっとだけ塩分が強いかもしれませんが、ワインにはとてもよくあいます。オリーブは少し酸味のようなものを感じました。こちらもワインにとってもよくあいますね。このお店はワインがたくさんありますので、ワインがメインなのですかね?

お通しは、バゲットでした。バゲットということは。。。。アヒージョほしいですよね?はい、頼みました!牡蠣のアヒージョです。他にもラムチョップやサラダなどなど、頼んだらこんなことに。

料理

料理


わ〜い、いい感じにパーティー感がでてきました。
個人的に、サラダが良かったですね。パクチーのサラダのようなのですがこれ好きです。味付けが良いのか、パクチーの癖ととてもあっていて、お酒を飲んでいるときの途中休みにちょうどよい感じでした。
そして、イチオシがこちら!
ラムチョップ

ラムチョップ


ラムチョォォォォップ!!かなり豪快です。でっかいです。
そして、とても美味しいです。かぶりつくといい感じの肉汁とラム肉のニクニク感がとてもよく感じられます。

全体的に、ワイン好きにたまらない感じのお店かと思いました。
今回は赤ワインメインだったので肉料理メインにしました。今度は白で魚系をせめて見てもいいかもしれません。
(ちなみに、メイド服を着ていた店員さんが、気さくな感じでとっても良かったです。)

このスポットの投稿者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

634和浦バルは、3人が「気になる!」と言っており、1人が「良いスポット!」と言っています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

634和浦バルに関する情報

※管理人の独自調査によるものですので、参考程度に留めてください。

634和浦バルのぐるなびスポット情報

アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング
アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング
アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング

口コミ一覧

口コミはありません

こちらの武蔵浦和周辺スポットもいかがですか?