こどもの城は本当にこどもの城だった!(上尾)

上尾市児童館 こどもの城

上尾市児童館 こどもの城


久しぶりにおでかけ日記の更新です。
すでに何度か訪れたのですが、上尾市にある「上尾市児童館 こどもの城」という市の施設をご紹介します。
武蔵浦和からだと、国道17号バイパスを北上し、比較的最近できた上尾道路には入ります。しばらく進むとアリオ上尾が見えてきます。「上尾市児童館 こどもの城」はアリオ上尾の駐車場を挟んで隣にあります。児童館といえば、別所にあるものを想像するとわかりやすいのですが、上尾にある「上尾市児童館 こどもの城」はとても広いのが特徴かもしれません。とにかくでかいです。
また、この児童館のとても良いところは駐車場が広いところです。雨の日でも早々満車になることは少ないです。万が一満車になった場合でも隣がアリオなので、そこに停めるという方法も。。。
「上尾市児童館 こどもの城」となるので、上尾市民しか利用できないまたは市外だと有料になると思うかもしれませんが、市外でも無料で利用できます。入口で来場者全員の名前を記入することで入場できます。
「上尾市児童館 こどもの城」には本当にたくさんの施設が入っています。
記事トップの写真は屋内の広場?のようなところの写真ですが、屋内遊具として滑り台や丸太のジャングルジムのようなもの、写真に写っていない範囲に、汽車の遊具、もう少し小さめの滑り台などがあります。幼児クラスのこどもであれば、ここで十分遊べると思います。うちの子供はここで遊ぶのがちょうど良いようで、大はしゃぎで滑り台をしたり、丸太のジャングルジムを上り下りしていました。滑り台の出口やジャングルジムの周りにはマットがひいてあるので、落ちても多少は大丈夫になっているので親も安心です。
こことは別に奥の方に小さな子供が専用で遊べる部屋があります。そこは0〜2歳児専用。中にはボールプールがあったり、トンネルの遊具があったり、家の遊具があったり。小さい子供専用とされているので、大きい子が走ってきて危ないとかそういうこともなく、ハイハイの子供から遊ばせることができます。
さてさて、こういう遊具では物足りないお友達には、体育館があります。体育館では跳び箱があったり、ボール(貸し出しあり)で遊べたりと、小学生くらいの子供も満足して遊べる施設がありました。晴れている日は中庭もあるので、そこで遊ぶこともできます。
そのほか、談話ゾーンがあり、そこで貸し出しのゲームで遊ぶことができます。この貸し出しがあるのも「上尾市児童館 こどもの城」の魅力の一つですね。しかも、中には手作りで作られているおもちゃやゲームもあり、とても感心しました。
さて、次は二階です。
二階部分には図書館とワークスペースのようなものがあります。図書館には絵本や漫画を始め、とても多くの本があります。また図書館の一角にはPCゾーンがあり、そこでパソコンを使うこともできます。パソコンは人気のため、順番待ちの可能性が高いですね。
テラス

テラス


2階の図書館からはテラスに出ることができます。
テラスには写真のような動物の置物がたくさんあります。地味にここはお父さん・お母さんの撮影スポットになっていました。子供を動物の上にのせてパチリと。屋外なので晴れているとなかなか良い写真が撮れますよ。
このほかにワークスペースのような場所があり、日替わりで「おままごと」or「ブロック遊び」専用となる部屋や、ビデオ上映会となる部屋がありました。私が行った時はすべて「おままごと」になっていました。おままごとセットは食器類・食品類結構豊富にあったので、あまり取り合いなどが起きることはなく、子供達はとても楽しそうに遊んでいました。
隣は公園

隣は公園


「上尾市児童館 こどもの城」の建物の隣は大きな公園になっています。複合遊具が3種類あり、割と年齢別に分かれているような感じだったので、外遊びにももってこいの場所です。大きめの広場もありますので、ボール遊びができるのも良いですね!!
飲食などについてはルールがあるので、事前に確認しておくことをおすすめします。
こどもの城 利用案内
武蔵浦和からだと少し遠いのですが、雨の日でもからだを動かして遊べますし、隣にアリオ上尾があるので買い物もできるので、個人的にはとても重宝しています。元気に遊びたいこども、ゆっくり本を読みたいこども、小さな子供からある程度大きな子供まで楽しめるとても良い施設だと思います。ちなみに雨の日は結構混みますので、要注意を。

タイトルとURLをコピーしました