崎陽軒:ビーンズキッチンの詳細ページです。武蔵浦和なびは、武蔵浦和駅周辺をメインとしたさいたま市・戸田市のスポット情報、イベント情報を管理人視点で紹介・配信していきます。

崎陽軒:ビーンズキッチン
キヨウケン
焼売といえば崎陽軒。
2016年6月28日にて閉店です。

崎陽軒:ビーンズキッチンの紹介


2014年12月11日にオープンした武蔵浦和駅構内にあるビーンズキッチンの弁当・惣菜店です。崎陽軒といえば焼売、そして、焼売弁当で有名ですよね。今でも横浜中華街のお土産に崎陽軒は定番ですよね。それが、ビーンズキッチン内にできたのです。

今日は、昼食に崎陽軒の弁当を買ってきていただいたのでご紹介です。
崎陽軒の焼売弁当
崎陽軒の焼売弁当といえば、赤いイメージがあったのですが、こういう黄色のパッケージ弁当もあるのですね。中を開けるとこんな感じです。
崎陽軒の焼売弁当
私の知っている焼売弁当は、焼売 + ご飯 + αくらいのものなのですが、このお弁当はおかずが豊富ですね。こういう感じの弁当もあるんですねぇ。焼売は「あ〜これこれ」っていう感じですね。崎陽軒のシュウマイの味です。冷えていても美味しくいただけるのがよいですね。写真の左上の方にあるタケノコのお惣菜が結構すきでしたね。歯応えも良いですけど味付けもなかなかですね。焼売のイメージが強いですが、お弁当としてもなかなか良いお味ですね。

普段なかなか食べる機会がないですが、たまに食べると良いものですね。

このスポットの投稿者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

崎陽軒:ビーンズキッチンは、0人が「気になる!」と言っており、1人が「良いスポット!」と言っています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

崎陽軒:ビーンズキッチンに関する情報

※管理人の独自調査によるものですので、参考程度に留めてください。

サイトURL
http://www.kiyoken.com/
住所
埼玉県さいたま市南区別所7丁目12−1 ビーンズキッチン内

こちらの武蔵浦和周辺スポットもいかがですか?