白幡沼・白幡緑道の詳細ページです。。武蔵浦和なびは、武蔵浦和駅周辺をメインとしたさいたま市・戸田市のスポット情報、イベント情報を管理人視点で紹介・配信していきます。

白幡沼・白幡緑道
シラハタヌマ・シラハタリョクドウ
鴨や白鷺も集まるさいたま市南区の沼
白幡沼・白幡緑道

白幡沼・白幡緑道の紹介


武蔵浦和駅西口から白幡中学校の方に行くとある埼玉県さいたま市南区にある沼です。
昔は、笹目川の源流だったみたいですが、現在はたまに流入する程度のようです。

白幡沼には、鴨や白鷺が来ることがあり、ちょいちょい沼の真ん中にある島?のところで見かけることができます。
昔は、ヘビやタヌキがいたという話もありますが、現在見かけることは難しいでしょう。

白幡沼の横に白幡緑道があり、ちょっとしたお散歩に適した環境になっています。

白幡緑道

白幡緑道

白幡沼の田島通り側にこんな像がありまいた。阿修羅像?ですかね。これはなんでしょうね?

阿修羅像?

阿修羅像?

余談ですが、ここは巨人が転んで手をついたところに水がたまったことから沼になったという伝説があり、それゆえこぶし沼とも呼ばれているそうです。

他にも鴨やハスの写真も撮ってみました。
こちらで紹介しています。

白幡沼・白幡緑道の歴史

台地からの湧き水を利用した水田灌漑(水をひいて農地を潤すこと)用溜め池。古くは拳が池(こぶしがいけ)と呼ばれている。

<参考文献>
わがまち浦和(発行者:浦和市 昭和57年発行)

このスポットの投稿者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

白幡沼・白幡緑道は、1人が「気になる!」と言っており、1人が「良いスポット!」と言っています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

白幡沼・白幡緑道に関する情報

※管理人の独自調査によるものですので、参考程度に留めてください。

住所
埼玉県さいたま市南区白幡2丁目19

こちらの武蔵浦和周辺スポットもいかがですか?