single

浦和の調ちゃん第四話「浦和の暴走天使 沼影彩湖登場!」

 


前回は、鉄道部での団欒でしたね。今回は鉄道部のことがわかるのかな?
っということで第4話がスタート!
浦和の暴走天使 沼影彩湖登場!
いきなり定例会議からはじまる第4話。どうも会長が不在の様子。常盤も参加中。これが第1話で言っていた総会かな?
とりあえず、常盤の提案で会長がいても、どうせ話が進まないということで会議を進めることに。

そこに「聞き捨てならないわねー!」
沼影彩湖颯爽登場!なんだこの格好は。猫耳?をつけていて、他の人と違う制服に首輪??

「この学校のみならず、いずれ浦和・・・いや、埼玉の支配者になる私に・・・・」
長いので省略しましたが、ようは遅刻の言い訳をしています。

なんというキャラだ。。。完全に予想の斜め上をいくキャラがいらっしゃいましたね^^;別所子鹿となかなか良い関係っぽいですね。
彩湖と子鹿は両方とも武蔵浦和周辺エリアということで近いから関係性をもたせているのですかね?

完全に常盤と彩湖は仲悪い・・・。でも、なんで喧嘩しているのだ?

そして、彩湖が鉄道部に乗り込むことに。。。だがしかし、そこには桜が寝ているだけ。残念。

っということで、第4話終わり!!
今まで通り、あまり話に中身がないですね^^;;っというか、そろそろ鉄道部がなにものなのかわかりたいかな^^;

この記事の執筆者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

こちらの記事もいかがですか?(武蔵浦和なびの人気記事)