水といこいの広場の詳細ページです。武蔵浦和なびは、武蔵浦和駅周辺をメインとしたさいたま市・戸田市のスポット情報、イベント情報を管理人視点で紹介・配信していきます。

水といこいの広場
水といこいの広場

水といこいの広場の紹介


水といこいの広場は、武蔵浦和駅東口の白幡にある白幡配水場内に併設されている親水公園です。
わりと分かりやすい行き方は、武蔵浦和駅東口にある笹目川を南に進むと、笹目川東側の道路に牛若の看板が見えてきます。看板のところに笹目川より斜め東側にはいる道があるのでそこに入り、次を左に入ります。そうすると、道路の脇に配水路がある道にでます。その道沿い左手にあります。

水といこいの広場は、白幡配水場内にあります。

駐輪場入口

駐輪場入口


入口から50m程度離れたところに駐輪場があるので、自転車で来ることもできます。駐車場はないですね。

利用案内

利用案内


水といこいの広場には、ゲートボール場と親水公園があります。親水公園にじゃぶじゃぶ池があり、そこで水遊びをすることができます。

ゲートボール場

ゲートボール場


ゲートボール場はこんな感じ。きちんと整備されていて綺麗なところ。ゲートボール場では、ゲートボールとグランドゴルフ以外の利用は禁止のようです。

じゃぶじゃぶ池

じゃぶじゃぶ池


こちらがじゃぶじゃぶ池。この日は暑かったこともあって、多くの子供が池で水遊びをしていました。ちなみに、水遊びをするにあたり、以下の条件がありました。

  • オムツ着用での池の利用は衛生上好ましくありませんのでご遠慮ください。
  • 靴を履いての利用はご遠慮ください。
  • 幼児には保護者が付き添いましょう
  • 池の水を汚さないように注意しましょう

他にも注意がありましたが、常識の範囲で利用していれば問題ないでしょう。オムツ着用での利用がNGのようなので、乳幼児のちょっとしたチャプチャプ遊びは難しそうですね。

水の湧き出し口

水の湧き出し口


じゃぶじゃぶ池の上流はこのような感じになっています。ここから水が湧き出している感じですね。

訪れた感じでは、水の深さはそんなにない感じなので、幼児が遊びにはちょうど良さそうです。小学生だとちょっと浅すぎるかなぁ。っというより、小さな子供がたくさん遊んでいるので、少し大きな子供が遊びにはちょっと危ない + 物足りないかもです。
少し離れますが、ゲートボール場の先にトイレはあるみたいでした。

このスポットの投稿者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

水といこいの広場は、2人が「気になる!」と言っており、2人が「良いスポット!」と言っています。

コメント一覧

  1. cymk より:

    家からすぐ近くなので、この夏に3歳になった娘とほぼ毎日行ってます(*^^*)オムツ不可とありますが、水遊び用のであれば浅瀬で足を濡らす程度の利用なら管理人さんも片目瞑ってくれてるような感じですよ(*^^*)割とキレイだし、良いとおもいます。現在、修繕工事の為とかで一週間前から休みですが..台風と重なってしまった為、まだ手付かずになっています(;´Д`)もう8月も終わりだし..どうなるのかな。どうせならオフシーズンにすればいいのになぁ。

  2. コメントありがとうございます。
    オムツに関しては、一応衛生上の規則を作らなければいけない話かと思うので、私も足を濡らす程度であれば大丈夫かなと思っています。お店で売っている水着用オムツなどでがっつり遊ぶのは避けるべきかと思いますね。

コメント・口コミをぜひお願いします!

こちらの武蔵浦和周辺スポットもいかがですか?