single

秋の秋ヶ瀬公園を散歩してきました

 


11月に入りすっかり寒くなってきましたね。そろそろ紅葉の時期かと思うので、秋ヶ瀬公園へお散歩に行ってきました。

車を駐車場にとめて散策開始!!

サッカー場

サッカー場


う〜ん、多少は紅葉しているけども、あんまり紅葉間がない??
先に結論を書いてしまいますが、そこまで紅葉はしてなかったかなぁ〜。すこし早かったみたいですね。この日はとても天気がよく、比較的暖かい日だったので、広場では野球やサッカーの練習をしている人たちがいたり、広場ではバーベキューをしている人たちが多数いました。そうですよね、この時期はバーベキューにもってこいですもんね。

そういう人たちを横目に私は森の中を散策。何か面白そうなものないかなぁ〜。
ここからはどんどん写真を載せていきますよー。

しめじ??

しめじ??


まずはこれ、しめじっぽいキノコ。キノコというと木の幹や地面から生えているイメージがあるのですが、このキノコは木の枝のところに群生していました。別に枯れ木というわけではないのですが、すごくたくさんニョキニョキと。

ちょっと紅葉っぽい

ちょっと紅葉っぽい


ちょっと紅葉しかかっている木を発見!!写真の部分だけみると紅葉している感じがありますが、これはごく一部で^^;;まだまだ緑の部分が多かったですね。

カラスウリ

カラスウリ


カラスウリは綺麗に赤い色になっていました。これは秋っぽいかな!!

オナモミ

オナモミ


そして。。。これは今回一番感動したもの。オナモミです。
子供の頃、これを洋服につけたりしてよく遊びましたよね。昔はそこらじゅうに生えていたのですが、最近はあまり見かけませんよね。
実はオナモミは2007年からレッドリストつまり、絶滅危惧種にしてされているのですよね。何やらレッドリストいりした背景には、オオオナモミというのが関係しているとかしていないとか。
っというか、これは本当にオナモミなのかな。。。。もしかして、これオオオナモミ??
っとおもって、いろいろサイトを調べてみたのですが。。。残念ながらこの写真では判別がつかず。そもそも私の子供の頃遊んでいたオナモミはオオオナモミの可能性高そう。

トノサマバッタ

トノサマバッタ


これも久しぶりに見かけました。
トノサマバッタです。しかもかなり巨大なサイズでした。ショウリョウバッタはたまににかけていたのですが。。。子供の頃もショウリョウバッタやイナゴはよく見かけましたけども、トノサマバッタはレアものでしたね。

広場

広場


広場の方も紅葉はまだ早いみたいでした。幾つか色が変わっているものもありましたが、大半が緑でしたね。この日は前日雨だったこともあって、広場のところに大きな池が出来ていました。

久々の秋ヶ瀬散歩。
もう少し後にもう一回来てみようかな。そしたらもっと紅葉しているかな。
それと、あのオナモミが、オナモミなのかオオオナモミなのか確かめたいしね!!

この記事の執筆者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

こちらの記事もいかがですか?(武蔵浦和なびの人気記事)