single

戸田橋の花火大会を遠くからチラ見してきました。

   2016/06/19


昨日の2015年8月1日に開催された2015 戸田橋花火大会。駅から徒歩で行けることもあり、毎年多くの方が訪れます。また、同日に「いたばし花火大会」が開催されるため、約1時間半の間、両方合わせて約12,000発の花火が打ち上がるという、結構な規模の花火大会。

戸田橋の花火大会は、一応、武蔵浦和からも見えるには見えますが、ちょっと小さい。。。でも、戸田橋は混雑するしなぁ〜、っということで、微妙なところまで近づいて見学することに(子供が小さいのは混雑はまだきついのですよね)。

とりあえず、武蔵浦和から車で戸田方面に進んでみることに。最初は小さめだったのですが、外環を超えたあたりになると場所によっては結構はっきり見えるように。もうちょっと進んだあたりで駐車場を探すことに。運良くコインパーキング発見!!ここから先は徒歩で花火が見えそうなポイントを探すことに。するとほどよいところを発見!
おもいっきり、路端だったのですけど、軽く見て写真撮ったら帰るつもりだったので、この辺で。
あまり車通りのない場所で、目の前がトラックの駐車場?みたいで場所が開けていてなかなか良い感じ。低めの花火は見えないけど、高くあがるものは見えるのでこれくらいで良いかな。

さて、撮影した写真を紹介します!
戸田橋花火大会

戸田橋花火大会

戸田橋花火大会

戸田橋花火大会

戸田橋花火大会

一眼レフを買って、初めて花火を撮影したのですが、、、花火って撮っても難しい^^;
普段はカメラのモードを使えは、そこそこましな写真が撮れるのですが、どのモードで撮っても花火はうまく撮れないのですよね。結局、マニュアルモードにして、色々調整をして撮影。なんとかまともな形で撮影できたのは、この5枚と。。。orz

もっと腕を磨かなければ。
今回は、遠くから眺めた感じですが、子供がもう少し大きくなったらまじかで見たいものです。

この記事の執筆者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

こちらの記事もいかがですか?(武蔵浦和なびの人気記事)