single

今度は太麺でつけ麺!(諏訪)

 


先日、書いた冷やし中華の記事

あれから諏訪(生ラーメン工場直売)の生ラーメンの美味しさを知ってしまって、すっかり虜になりつつあります。今回はここの麺でつけ麺といきましょう!

強麺

強麺


今回の麺は、強麺という麺。前回のものよりも太めでかなりのコシが期待できる麺。つけ麺のスープは2種類。この強麺ですが、たっぷりの鍋で茹でたのですが、結構時間がかかるしろもの。8分くらい茹でたのかな?かなり大きめの鍋で茹でたにもかかわらず、お湯にかなりのとろみが。そして、茹で上がりチェックのために一本食べてみたのですが。。。この時点ですでに美味しい!なにこの麺。麺から美味しい小麦粉?の味が。噛むと結構なコシがあり、しかも味がある。これは期待できる!さて、茹でた麺は冷えた冷水でしっかり洗います。

強麺のつけ麺

強麺のつけ麺


出来上がりはこのような感じ。麺はほんのり黄色かかっています。つけ汁はこってり系で魚介ベースのものです。写真には写していないですが、他に魚粉と炙りウィンナー(焼豚とかがなかった orz)、おネギなどを用意。

さてさて、実食!! っとまぁ〜、もうわかりきっていますよね。麺を食べただけですでに美味しいのですから、美味しいに決まっているではないですか!!おいしいぃぃぃいいいい!! 申し訳ないですが、これはお店で食べるつけ麺より美味しいです。諏訪(生ラーメン工場直売)はお店で出している生ラーメンとは聞いていましたら、これは確かに美味しいですよ。実際どこに卸しているのだろう。。。そのラーメン屋さんにいって食べてみたい。正直、スープは比較的普通なのですが、麺がとにかく美味しいです。これがお手ごろ価格で食べられるのは非常に良いですね。

ちょっとここのラーメンに完全にはまっちゃっています。冷やし中華、つけ麺と太めの麺を食べていたので、今度は細麺にしてみようかなぁ〜。

この記事の執筆者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

こちらの記事もいかがですか?(武蔵浦和なびの人気記事)