ぱんだちゃんの詳細ページです。武蔵浦和なびは、武蔵浦和駅周辺をメインとしたさいたま市・戸田市のスポット情報、イベント情報を管理人視点で紹介・配信していきます。

ぱんだちゃん
パンダちゃん
ぱんだちゃん

ぱんだちゃんの紹介


ぱんだちゃんは、武蔵浦和駅東口から国道17号線にでます。国道17号線を大宮方面に進み、別所の坂を登ったあたりで、左手に昭和シェル セルフ別所SSが見えてきます。その少し先、左手にあります。ぱんだちゃんはパン屋さんになります。前は他にも色々やっていたような感じでしたが、今はパン屋さんのみをやっているみたいです(このお店がやっていたのか、隣がやっていたのかわかりませんが^^;)。

お店自体は結構小さめな感じで、店名の通りで店内はパンダであふれています。通常のパンはもちろん置いていますが、他のパン屋さんと違うところは、ミニサイズのパンがあるところです。小さいメロンパンや小さいウィンナーパン?がありました。もちろんミニサイズのパンは、お値段も安めです。

せっかくなので少しパンを買ってみました。

ぱんだちゃんのパン

ぱんだちゃんのパン


左側が、「俺の塩バター」、右側が「ぱんだちゃん」だったかと思います。

「俺の塩バター」は名前の通り、塩バターのパンです。これが意外と美味しかったです。パン自体がふっくらしっとりしているのですが、バターでしっとりしているのでしょうね。バターの味がしっかりしていました。でも、ふっくらしているおり、パクパク食べてしまった。きっと、高カロリーな気がするのですが、おいしいのでパクパク食べれてしまうという。。。

「ぱんだちゃん」は、パンダの顔が描いてあるパン。チョコレートで描いているみたいですね。パンの中にもチョコレートクリームが入っている甘い感じのパンでした。もう少しパンダの絵が可愛いと、もっと人気がでそうなのだけど。。。

このスポットの投稿者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

ぱんだちゃんは、1人が「気になる!」と言っており、0人が「良いスポット!」と言っています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

ぱんだちゃんに関する情報

※管理人の独自調査によるものですので、参考程度に留めてください。

住所
埼玉県さいたま市南区別所2丁目1−5

こちらの武蔵浦和周辺スポットもいかがですか?