single

与野公園のばらまつり2015に行ってきました!「バラ編」

 


5月も中旬になりそろそろバラの季節。毎年この時期になると、いろいろなところのバラ園で、ばらまつりが開催されます。今年は、与野本町駅西口にある与野公園ばらまつり2015にお邪魔してきました!

与野公園といえばバラ園が有名で、5500㎡とかなり広く敷地内に約170種類、約3000株のバラが植えられています。このバラが見ごろとなる5月中旬に毎年のように、ばらまつりが開催されるのです。ちなみに、私は初めて訪れてみたのですが。。。

ばらまつり2015

ばらまつり2015


なんという人の多さ!? そして、公園内を所狭しと出店されている露店の多さにびっくり!?こんなにビックなイベントだったとは。。。そりゃ、空いている駐車場がなかなか見つからないわけだ^^;実は近くコインパーキングが空いているだろうと思って、車で来ていたのですが、どこも満車で結構遠くに止めたのですよね。これだけ人気の祭りなら納得です。

ばらまつり 2015 – まずはバラを見に行こう!

イベントとか露店も気になるところですが、まずはバラを見なくちゃね!っということでバラ園に来てみました。

バラ園

バラ園


バラ園はどこを見事に綺麗に咲いているバラ!バラの花畑!!これは圧巻ですね。ただでさえ、バラはとっても綺麗なのに、それがどこを見渡しても満開。素晴らしい。

さて、ここからはバラをいろいろ撮影したのでどんどん紹介します。
ウィミィ
「ウィミィ」というバラ。1983年ドイツ:タンタウ作。花径16cmの巨大な輪花。濃いピンクの剣弁高芯咲き(花弁の先が縁を巻き込むように剣のようになっていて、花の中心が高くなっている花形のこと)。割とよく知っている形のバラですね。

ピース
「ピース」というバラ。1945年フランス:メイアン作。花径13cm〜15cmで花弁数40〜45枚。クリーム黄色に紅の覆輪咲き(外縁の部分が、花の地の色と違う色で縁どられているもののこと)

ハマナス・ジャパン
「ハマナス・ジャパン」というバラ。ハマナスとばらの交配種で、四季咲性、葉は濃緑で光沢葉。花は鮮紅。

アンネの思い出
よく知っている名前がつけられたバラを発見。「アンネの思い出」。1960年作。「アンネの日記」の作者アンネ・フランクを記念にしたバラらしい。蕾の時は赤く、開くとオレンジからピンクに変わるという非常に綺麗なバラ。このバラには、平和の願いが込められており、現在でも平和を願う人々によって、美しい花を咲かせているみたいです。

ディズニーランドローズ
ディズニーランドローズという名のバラ。あのテーマパークからとったのかな?オレンジピンクからピンク色の花を咲かせる。このバラは、ディズニー社とバラの育種会社であるジャクソン&パーキンス社の共同開発のようで、実際にカリフォルニア州のディズニーランドパーク内に植えられているらしい。2003年アメリカ:J&P作

浦和レッズダイアモンズ
そして、浦和といえばこれ!浦和レッズダイアモンズ!!
実はこれと同じバラは県立別所沼公園にも植えられています。「レッズの赤」「誰からも愛される」「力強さ」の3つをテーマにした浦和レッズ公認のバラです。2010年発表。花径約4cmで剣弁高芯咲きです。レッズらしくとっても綺麗な赤いバラです!

ほかにもいろいろ撮影したので、写真をご紹介。

ベテランズオナー

ベテランズオナー:アメリカ:J&P、2000年作

ジャルダン ド フランス

ジャルダン ド フランス hランス:メイアン、1998作

トラディション'95

トラディション’95 ドイツ:コルデス、1995年作

ショッキングブルー

ショッキングブルー ドイツ:コルデス、1974年作

スィートメリナ

スィートメリナ ドイツ:タンタウ、2002年作

黄色いバラ

黄色いバラ(品種がわかりませんでした)

他にも色・形・大きさの違うバラが沢山ありました!綺麗なバラだったり、形がかっこい良いものがあったり、とっても見応え十分でした!とはいえ、「ばらまつり2015」はこれだけではない!
他にもイベントや露店の話も書きたいのですが、長くなってしまったので別記事にしました!

こちらの記事も読んでみてくださいね!
与野公園のばらまつり2015に行ってきました! – イベント・露店編

この記事の執筆者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

こちらの記事もいかがですか?(武蔵浦和なびの人気記事)