single

マーレの煮アナゴとバラチラシ

 


最近、少しゴタゴタしてしまっていて休日に料理をする暇がなかったりしています。。。そんなにはカップラー・・・
いや!たまには少し美味しいものが食べたい!

せめて出来合いのものを!っということで、時間を見てマーレに突入しました!目指すは魚耕。魚耕は鮮魚店なのでお寿司とかすぐ食べられるものも置いているのです。お昼頃だったので、種類がたくさん!さて、何にしようか。。。

この2つをチョイスしてきました!

7穀米バラチラシ

7穀米バラチラシ


やわらか煮アナゴ

やわらか煮アナゴ

せっかくなので2つ違うものを選択。やわらか煮アナゴはイチオシみたいな感じになっていたので選択。7穀米バラチラシは見た目が綺麗だし、チラシということで色々入っているのでこれにしてみました!
ちなみに両方とも¥600円くらいだったので、昼ごはんの弁当にしてはちょっとお高めのお値段。でも〜、魚耕さんのお魚は間違いないしたまには良いよね。

7穀米バラチラシには、マグロ、サーモン、イカ、エビ、いくらなどの魚介類がふんだんに乗っています。もちろん、味は抜群。そのままでも美味しいけど、少しわさび醤油をかけた方が良いかも。魚耕さんのお寿司エリアにわさびとか醤油があるので、購入する際はとってきた方が良いかなぁ。ちなみに魚耕さんのわさびは美味しいですよ。

やわらか煮アナゴは、その名の通りとっても柔らかい。すこし電子レンジとかで温めた方が私は好きだった。アナゴに泥臭さというかそういうものが全くなく非常に美味しいアナゴでした。タレはすこし甘めな気がしましたが、アナゴの味を消さないような絶妙な加減でした。う〜ん、下手な漁港のアナゴ丼より美味しいかもしれない。。。 美味しくないアナゴ丼は泥くさい感じがあるんですよね。このアナゴ丼はそういうのが全くなかったのでとっても美味しかったです!

この記事の執筆者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

こちらの記事もいかがですか?(武蔵浦和なびの人気記事)