single

期間限定オープン中のチーズ イン ザ バウムを食べてみました(ビーンズキッチン)

 


チーズ イン ザ バウム
現在、武蔵浦和駅中にあるショッピングスポットであるビーンズキッチンに期間限定という形で、チーズ イン ザ バウムがオープンしています。

ちょっと気になったので立ち寄ってみました。
非常にシンプルで、チーズインバウムという商品のみを取り扱っていました。うん、わかりやすい。

チーズインバウムとはなんぞや、っとなりますよね。こんな感じのものです。

チーズインバウム

チーズインバウム


その名の通りで、バームクーヘンにチーズケーキが入っているものです。お店の看板を見る限りでは、バームクーヘンを作った後に、チーズケーキ成分を流し込んでつくっている感じですね。

この写真があるということはもちろん購入したということです。
実は、買った直後と冷蔵庫で冷やしたバージョンの2つを食べているのですが、買った直後は周りのバームクーヘン部分はサクサク。全体的に周りがサクサクなチーズタルトな感じ。チーズケーキ部分も結構濃くてこれはこれで美味しい。
でも、私は冷蔵庫で冷やしたバージョンの方が好きでした。
多分、冷やしたことで、チーズケーキ部分の味がよりしまった感じがしました。バームクーヘン部分はやや硬くなりましたが、これはこれで一層タルト感が増した感じがします。また全体的にやや甘かったものが、冷やしたことで丁度良い甘さになったからかなと思います。
(冷たい方が、甘さを感じにくくなるので)

チーズケーキとバームクーヘンの組み合わせ。これはなかなか面白い商品だなぁっと感じましたね。
まぁ〜個人的には、ベリー系のソースが付いているともっと良かったのになぁと妄想してみたり。

この記事の執筆者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

こちらの記事もいかがですか?(武蔵浦和なびの人気記事)