single

ひだまり農園でランチ。バーニャカウダが美味しかった。

 


少し前になりますが、武蔵浦和駅東口にあるひだまり農園にランチを食べに行ってきました!子供連れで入れるかちょっと不安だったのですが、靴を脱いであがるスペースがあり、そこがOKでした。ベビーカーそのままはちょっと難しそうでしたね。

ひだまり農園は、とっても野菜が美味しいのですよね。契約農園直送の野菜料理をいただくことができます。こちらのランチは、日替わりの肉料理と魚料理の2種類のランチから選ぶ感じ。この日はお肉の気分だったので、迷わずお肉料理をチョイスです!!

お肉料理ランチ

お肉料理ランチ


でてきたランチがこちらです!はい、気になりますよね?この左上のかご。

背負いかごバーニャカウダ
こんな感じになっています。背負いかごにはいったバーニャカウダです。いろいろな野菜スティックが背負いかごの中にたくさん入っていました。ランチはこのサイズみたいですが、普通のフードメニューのものはもっと大きそうな感じ。トマトが丸々入っているみたいだし。とっても気になりますね!

肉料理
メインのお肉料理はこちら。和牛だったかな?スライス肉を焼いたものにソースがかかっている感じです。

他にもきんぴらごぼうや豚汁がついていたりして、全体的にお野菜たっぷりな感じ。メインのお肉料理はもちろん美味しかったのですが、個人的には背負いかごにはいったバーニャカウダが非常に良かったです。野菜がすごく美味しかった。生のナスが入っていたことにはちょっと驚きでした。もしかしたら、生そのままのナスは初めて食べたかも。これは通常フードメニューのやつも食べてみたいかな!

メニューをちょっとチラ見してみたところだと、お肉料理にも結構力を入れている感じがしました。ディナーの時間帯にも訪れてみて、背負いかごバーニャカウダとかお肉料理をもっと味わってみたいものです。

この記事の執筆者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

こちらの記事もいかがですか?(武蔵浦和なびの人気記事)