single

武蔵浦和駅周辺で春を探してみた

 


3月も中旬に差し掛かり、少しづつ暖かくなってきました。春ももうそこまで来ている感じでしょうか。
武蔵浦和駅周辺を散歩して、ちょっと「」を探してみました。

ホトケノザ
春の道端でよくみかける「ホトケノザ」。花が特徴的ですよね。でも実はこれは一年草らしい。春になるといっぱいあるイメージなのだけど。ちなみに、春の七草にある「ホトケノザ」はこれではない。これはシソ科のホトケノザ。春の七草はキク科のホトケノザ。

梅の花
散策中に綺麗な梅の花(たぶん)を見かけました!これは民家のものですが、綺麗に咲いていました。

ツバキ
別所沼公園では、ツバキが花をつけ始めていました。ツバキは冬の終わりから春の初めに花をつけます。

別所沼公園の河津桜1
そして、河津桜もこんなに見事に。もう春だなぁ〜。

花がメインになりましたが、色々な花が咲いているともう春はすぐそこなのかな〜っという気分になりますよね。これから桜の時期がきます。今度は桜並木を写真に撮ってきたいなと思います。

この記事の執筆者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

こちらの記事もいかがですか?(武蔵浦和なびの人気記事)