まかないへきるの詳細ページです。。武蔵浦和なびは、武蔵浦和駅周辺をメインとしたさいたま市・戸田市のスポット情報、イベント情報を管理人視点で紹介・配信していきます。

まかないへきる
7th.Aveにできた魚介のあっさりスープが美味しいラーメン店
まかないへきる

   2014/12/21

まかないへきるの紹介


武蔵浦和駅東口の田島通り沿いのさいたま中央郵便局の前にできた7th.Aveの中の1店舗です。
さっそく行ってまいりました。

店内に入ると奥に食券の自動販売機があります。
店内はラーメン屋さんっぽくないおしゃれな感じで、カウンターのほか掘りごたつのテーブル席があります。

ラーメンは「塩かけそば」「淡麗煮干し醤油そば」「濃厚中華そば」「つけ麺」の4つが基本で、期間限定の鴨白湯そばがありました。
そのほか、まかないごはんというのがあり、3種類から選べるようになっています(多分、日替わりだと思います)

麺製造

麺製造


お店の隅には麺を作っているゾーンが!

今回私は、「淡麗煮干し醤油そば」+ 「まかないごはん(鶏そぼろとうずらの卵)」を注文してみました。
まず、まかないごはんは、こんな感じです。

まかないごはん

まかないごはん

味は美味しいですが、ちょっと塩気が強かったかもしれません。
鶏そぼろは、きめ細かい感じでうずらの卵に非常にマッチしています。量はまかまかほど良い感じでした。

メインのラーメンは、来た瞬間からちょっと驚きました
その煮干しの香りの豊かさです。スープを少しかき混ぜただけで漂ってくる煮干しの良い香りが非常によかったです。

淡麗煮干し醤油そば

淡麗煮干し醤油そば

味のほうは非常にあっさりしており、焦がしネギ?の香り、タマネギの食感がいい感じにマッチしていました。
チャーシューは2つから選べるようになっており、今回は直火あぶりチャーシューを選択しました。
(もう一つは、低温調理薄切りチャーシューです)
炙っているのでこんがりと、そして、非常に食べ応えがあり、でも油がきつくはない非常にいい感じに仕上がっていました。

個人的にラーメン自体は美味しいかもしれませんが、少し飽きがくる味かもしれません。
テーブルにエシャロット・とうがらし・魚粉といろんな調味料が置かれているのですが、イマイチ、どれを使うのが良いのかわかりませんでした。試しに、エシャロットを入れたり、魚粉を入れたりしてみましたが、「正しい?」っと疑問が残る感じでした。
その辺のフォローが少しほしかったように思います。

今後はほかのラーメンも食べてみたいと思います。

このスポットの投稿者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

まかないへきるは、0人が「気になる!」と言っており、4人が「良いスポット!」と言っています。

コメント一覧

  1. より:

    期間限定の鴨白湯も美味しいよ(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”

  2. たっくん より:

    濃厚中華そば、うまーーー

コメント・口コミをぜひお願いします!

まかないへきるに関する情報

※管理人の独自調査によるものですので、参考程度に留めてください。

住所
埼玉県さいたま市南区別所7-1-14
営業時間
11:30~15:00、18:00~24:00

こちらの武蔵浦和周辺スポットもいかがですか?