single

浦和の調ちゃん第十一話「突っ込んだら、そこで負け」

 


第十一話「突っ込んだら、そこで負け」

第十一話「突っ込んだら、そこで負け」

珍しく、部室外!今日は電車の中からスタートです。
しかも、久しぶりに美園の登場です。美園が電車に乗っていると、ここで調ちゃん登場!
調「あれ?迷子の人じゃないですか?」 
美園「美園は風紀委員長なのですよ!」

なんという言い草。。。確かに、迷子の人ですが。。。
さて、シーンは変わって、今度は子鹿と彩湖。
彩湖「水の入ったバケツって以外と重いんだぜ」

あ、あのクイズ大会の後の罰ゲームのお話ですか。まぁ〜重いでしょうね。
っと話していると、調ちゃんと美園が登場。なぜか電車内をウロウロしていた模様。合流しておしゃべりが。なんていうか、美園はみんなにいじられるキャラっぽいですね^^;彩湖にもおちょくられていた感。
どうもこの後、みんなでたい焼きを食べに行くという話に。

そして、北浦和駅に到着!
さっきの電車が埼京線か京浜東北線か迷っていたのですが、京浜東北線だったみたいですね。でも、車窓の風景は京浜東北線ではないですね。京浜東北線は高台を走っていないですから、あんな景色にはならないですし。どちらにしろ、あの景色には疑問が。高台だとすると、埼京線か武蔵野線ですが、調ちゃんが乗るであろうルートにあんな景色はないと思うのですよね。埼京線の北戸田 – 武蔵浦和間には思いつかないし、武蔵浦和 – 南浦和間はほとんどトンネルなのであのような風景は見当たらないし、南浦和 – 北浦和間は高台ではないし。う〜ん、あの背景はどこのシーンなのだろう。

さてさて、それは置いといて、北浦和ですね!これは北浦和西口っぽいですね。

ここからたい焼き屋さんに向かうみんな。調ちゃんは「つぶあん派」、彩湖は「カスタード派」みたい。それにしても、この二人は仲よさそうだなぁ〜。そして、彩湖に引っ張られる子鹿がなんだか楽しそう。

ちなみに、北浦和のたい焼きだと、どこだろう?その後、国道17号の方向に歩いているみたいなので、「たい夢 北浦和店」に向かっているのかな?若干、方角がおかしいですが。


ちなみに、二人が歩いていたのは、北浦和のロータリーの南側ですね。

この記事の執筆者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

こちらの記事もいかがですか?(武蔵浦和なびの人気記事)