single

マスカクラブで美味しい日本酒を!

 


先日、久しぶりに武蔵浦和駅周辺にお酒を飲みに行くことになりました!
一緒に行く人と今日のテーマを「日本酒」と定めたので、それにあったお店を探すことに。

っということで、マスカクラブに行ってきました!マスカクラブは、7th.aveにあるお店の一つで、「鱒科・枡」のマスカにかけたお店で、鱒科・枡・米、日本酒がメインのお店です。ここのランチはとっても美味しいので、夜もぜひ来てみたいと思っていたのですよね。
念のため、予約を入れて行ってきました!

土曜日で比較的早い時間ということもあり、席は空いていました。テラス席も空いていたのでせっかくなので、テラス席をチョイス。この日は外が涼しげだったので、良い感じでした!

さて、今日のテーマは日本酒っということで、しょっぱなから日本酒で行きます!

日本酒

日本酒


日本酒を頼むと、多くな升にたくさんの氷。そこに日本酒と徳利が。おー!なかなか良さそうな感じ!ガラスの徳利とはまた珍しい。まぁ〜若干、升の下の方に黒いものが見えたのは気にしない方向にしておきましょう。

ここは結構日本酒の種類が豊富でしたねー!しかも、見たことがないものもちらほら。
最初は、食前ということもあり、軽めで少し甘みがあるものに。

埼玉県入間郡の「琵琶のさざ波(純米酒)」をチョイス!
ちなみに、もう一つは京都府京丹後市の「玉川(山廃純米)」というお酒。色が濃い方がこちらです。

琵琶のさざ波は、その名の通りでどことなく琵琶っぽいフリーティーな感じがしましたね。食前に飲むにはもってこいのお酒ですね!ちなみに、マスカクラブでは扱っている日本酒がどういうシーン・どういう料理にあうのかをマーク付けしていてくれています。これは日本酒にあまり詳しくない人にとってはありがたいですね。

そういえば、お通しを紹介していませんでしたね。

お通し

お通し


はい、こちらです!とっても洒落ている感じですよね?
見た目、観葉植物のようですけど、ちゃんと食べられるのですよ。菜っ葉・ミニトマト等は良いとして、下の土に似せている部分もちゃんと食べられます。ゴマとかごぼうとかを使っているみたいですね。ただ、日本酒にはちょっと合わないかも^^;ゴマの風味が強いのですよね。

ここからは注文した料理を紹介していきましょう!

タコのから揚げ

タコのから揚げ


タコのから揚げです!まぁ〜割と定番ですよね。少し大きめのタコで、結構柔らかくておいしかったです!

イノシシのロースト

イノシシのロースト


ジビエシリーズより、イノシシのローストです!ボタン肉ってやつですね。初めて食べたのですけど、結構濃い赤みっていう感じですね。油分は全く感じない。これがマスタードによく合うのですよね。付け合わせの葉っぱやオリーブも一緒に食べるとこれまた美味しい!

イワナとヤマメ

イワナとヤマメ


イワナとヤマメです!確か、手前がイワナだったかな(記憶が曖昧)。来たばかりの焼きたてがまた美味しいのなんの。ほくほくだし、塩加減が抜群だし。あーーーー!お酒がすすんじゃうよぉーーー!

他にもちょいちょい食べたのですが、この辺にしておきましょう。お酒も色々飲みましたね。大分県のちえびじん、花陽浴、若駒、山形県の十四代本丸などなど。久しぶりだったのでちょっと飲みすぎたかも^^;

マスカクラブは日本酒の種類が豊富で、しかも、あまり見慣れない銘柄が多かったので結構日本酒好きには良いかも。メニューもジビエ系があるなど、おいしいし珍しいものがあるので、注文するのもちょっと楽しかった!これどんなのだろう?っと期待しながら食べれたのがなかなか良かったかな。

ちなみに、マスカクラブのテラスには屋台みたいな席があったのですが、確か冬になるとそこで熱燗が飲めるとか。ぜひ冬の時期に来てみたいなぁ〜!

この記事の執筆者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

こちらの記事もいかがですか?(武蔵浦和なびの人気記事)