single

十二日まちに行ってきました!今年はとても混んでいた!

 


今年もあと1ヶ月を切りました。早いものでもう師走です。
年末が近いこともあり、いろいろバタバタする時期ですが、この時期に浦和では恒例のお祭りごと?があります。そう、浦和十二日まちです。

浦和十二日まちの歴史は古く、明治時代から続く”大歳の市”のことです。毎年開催されていますが、名前の通り十二日ということで、平日開催の時もあるのですよね。それが今年は土曜日と休日の日になりました。これはすごいことになりそう。。。
あ、そうそう、十二日まちでは、良い年を迎えるために福をかっ込む『かっこめ(ミニ竹熊手)』を販売しています。我が家でも購入しており、今年もこれを目当てに行ってきました。本当は年々「かっこめ」を大きくしていくらしいのですが、、、、さすがにお財布が。老舗などはきっと毎年大きくしているのでしょうね。すっごく大きな「かっこめ」を飾っているお店とかありますもんね。

さてさて、今年の十二日まちの様子を書いていこうと思います。

旧中山道

旧中山道


見ての通りの混雑ぶりです。さすが土曜日開催^^; 昨年の平日開催の際でも結構な混み具合だったのですが、今年は一段と混み方が増している感じ。露店もいつもより多めのような気がしました。とても祭りごと感があって良いですね!!

調神社入口

調神社入口


やっとこさ、調神社まで到着しました。十二日まちに来たのであれば、まずは調神社にお参りですね。ここからがすごかったです。とんでもないくらい人がいたので、手を洗うのも一苦労。

調神社本殿

調神社本殿


そして、なんとか本殿の前にたどり着きましたが。。。この人混みは凄まじい^^;; 警察?の誘導の方もいるくらいの混みようでした。それでもなんとかお参りをすませました。これで来年また良い年が来れば良いなと思います。

調神社旧本殿1

調神社旧本殿1


調神社旧本殿2

調神社旧本殿2


そういえば、調神社の境内に調神社旧本殿を見つけました。これ前からありましたっけ?期間限定での公開なのかな?

調神社のイチョウ

調神社のイチョウ


調神社の境内のイチョウは綺麗な黄色になっていました。少々葉っぱが散っているのでもう少し早い時期であればもっと綺麗だったのかなを思います。

さて、ここからは最初に書いた「かっこめ」を購入しにレッツゴーです! かっこみは旧中山道というよりは、調公園内に多くお店があるのです。夏の祭りなどの時は、主に旧中山道がメインになりますが、十二日まちはやっぱり調公園内が熱いですね!

かっこめエリア1

かっこめエリア1


かっこめエリア2

かっこめエリア2


みてくださいこの人だかり。すごいでしょう? この両サイドにところ狭しと飾られている飾り付きの熊手が「かっこめ」です。小さいものから大きなものまで色々揃っているのです。この「かっこめ」ですが、意外と特大サイズのものがすでに完売してあったりするのですよね。老舗などの店舗が特大サイズのものを先に購入しているみたいなのです。すでに完売済みのものには札が貼ってあったりします。

おばけ屋敷

おばけ屋敷


公園の片隅には。。。こんなおばけ屋敷がありました。どんな感じなのだろう。。。ちょっと怖いもの見たさで入ってみたい気もします。

今年はこんな感じの十二日まちでした。いつもよりだいぶ混んでいたのでちょっと疲れちゃったかな^^;
あ、ちなみに戦利品はこんな感じ。

かっこみ

かっこめ


シンプルな「かっこめ」です。昨年もこんな感じの小さめの奴にしました。大きいのは豪華な感があって良いのですが、なにぶん置くところがないので^^;我が家はこれが一番です。

この記事の執筆者

武蔵浦和なび

武蔵浦和なび

武蔵浦和なびの管理人です。武蔵浦和駅周辺のさいたま市エリアの情報をたくさん発信していこうと思います。猫とウィスキーが大好きで、今はWEBエンジニアをしています。

コメント・口コミをぜひお願いします!

こちらの記事もいかがですか?(武蔵浦和なびの人気記事)